かわいひでとし日記
令和5年6月5日      テレビで言ってたもん      テレビの報道
  
地上波テレビの報道番組は見てはいけない、と良く言われる。

昔は「本当だよ、だってテレビで言ってたもん」だったのだが、

今は「テレビは嘘ばかり言う」になっている。

このマスコミのウソというものの多くは、

有る事は報道するがそれに対する有る事については一切触れない、

というやり方でのウソがとても多かった。

自分は地上波テレビは「一応念のために見ておこう」

と思って毎日のNHKの夜7時のニュースだけ見ている。

コロナ報道や安倍さんの国葬問題などが特に酷かった。

テレビを良く見ている人は未だに「コロナは怖い病気だ」と思い込まされて、

今でもマスク警察をしたりなんかしている。

ただ、以前はテレビでもさすがにあからさまに嘘を言う

という事は多くはなかったと思う。

けれど最近見た、ネットに流れて来るテレビの映像の中で

本当にびっくりするものがいくつか有った。

あからさまに、堂々と嘘を言っているのだ。

ネットで流れて来る情報にはフェイクも多いので注意が必要だが、

この動画は加工されている、とか、この動画は何年前のものだ、とか、

コメントでほぼ必ず指摘が入るので、そこにも注意を向けたほうが良い。

自分が見たテレビの切り取り動画でいくつか心底驚いたものが有った。


テレビで堂々と「台湾問題は中国の内政問題」だと言っていた元大学総長が居た。

本当にびっくりした。

そしてこの動画。


天安門事件では一体何人の犠牲者が出たのか公表されていないので解らないが、

相当多くの死者が出たというのは大方の見方だ。

この動画ではきっと、「天安門広場では」と言っている所がポイントかもしれない。

天安門事件では多くの死者が出たが、

天安門広場という場所に限っては死者は殆ど出ていない、

とでも言おうとしているのだろうか。

けれどその天安門広場でも死者が出ている映像が残っている。


良く批判される酷いテレビは、昔はニュースステーション(テレ朝)だったが最近は、

サンデーモーニング(TBS)

報道特集(TBS)

そして池上彰の番組の3つだ。

さらに、青木理氏、金平茂紀氏などが良く批判されている。



最近、杉田水脈議員が裁判で敗訴して33万円の支払いを命じられた、との報道が有った。
しかしこれも、実際にはほぼ全面勝訴であって、一部のみ認められての33万円だった。

それを「逆転敗訴」などと報道した新聞が有る。朝日新聞ですが。

この記事を読んだ人はみんな、杉田議員が裁判に負けたと思ってしまうだろう。

事実は殆ど真逆なのだ。本当にびっくりする。

これほどびっくりする様なウソを堂々と垂れ流しているマスコミは、

本当に注意する必要が有る。


中国が歴史から葬り去ろうとしている天安門事件、30枚の写真
https://www.businessinsider.jp/post-192112






国をダメにするリーダーたち      受験勉強の弊害

マスコミかマスゴミか

地上波テレビを見てはいけない

地上波や大手マスコミが報じないことメモ


コメントなどはツイッターやメールでお願いします



@kawaihidetoshi をフォロー

 

日記のトップへ戻る

かわいひでとしホームページ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 倫理・道徳へ
にほんブログ村