かわいひでとし日記
令和3年11月7日.     ナルちゃん      心がきれいな我らが親分

NHKで放送していた番組、なんか心に残っている。

ナルちゃんが初めて一人旅をした時の話。

ナルちゃんというのは、天皇陛下のご幼少の頃のニックネームです。

徳仁(なるひと)のナルです。

奥浜名湖に滞在したそうで、地元の生徒たちとスポーツをしたり交流をしたそうです。

それで、受け入れた滞在先が、地元の企業の保養施設の様なところで、

さて、どんなお食事をお出ししたら良いものかと、宮内庁に問い合わせたところ、

おまかせします

との返事。

さて困ったと頭を抱えたそうです。

社長からも色々言われ、食器は今有るものから選んで使うと言ったら、

ダメだ、全部新調しろ、と言われ、全国の名品を買い集めたのだとか。

料理長が厨房で、何か高級な魚を焼いていたところ、

ドアがガラっと開いて、ナルちゃんが、

「今日は、おシャケですか?」と言ったそうです。

かわいい( ´∀` )

それで料理長は、そうなのか、普段そういう庶民的なものを召し上がっているのか、

と安堵したそうです。

なんか、ほっこりする話で、あの番組の事を良く覚えています。

コロナで活躍する場が少なかったけど、今後のご活躍を期待しています。

早く英国訪問が実現するといいですね。


↓このかわいい顔で、「今日はおシャケですか?」と言う場面が想像できる






 

大御心と大御宝

 

女性女系天皇


コメントなどはツイッターやメールでお願いします



@kawaihidetoshi をフォロー

 

日記のトップへ戻る

かわいひでとしホームページ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村