かわいひでとし日記
令和5年5月7日      カワイの日常      健康寿命
  
週に一回、山芋を食っている。

ネバネバして好きじゃないけれど、必ず週に1回は食う。

年齢とともに減る男性ホルモンの補充に役立つという。

週に1パック(3個)の納豆を食っている。

ネバネバして好きじゃないけれど、必ず週に1パックは食う。

腸の健康、血管の健康などなど、健康に良いという。

毎日最低1杯の味噌汁を飲んでいる。

具が殆ど入っていない、安い1食分ずつパックになっているものだ。

100個入りで1000円前後で売られている業務用。

味噌汁には必ずゼラチンパウダーを小さじ1杯入れている。

溶けにくいので難儀だけれど、これでコラーゲンの補給をする。

関節やお肌の為だ。


食事は一日2食、朝10時頃と、夜10時頃。仕事の都合でこの時間になる。

ごはんはずっと小さ目なお茶碗に軽く1杯、150gにしていたのだけれど、

もうちょっと脂肪を落とそうかと、今は半分の70gにしている。

70gというと、かなり少ない。

おかずとごはんの比率がかなりアンバランスだけれど、もう慣れてしまった。

食事の量が少ないので、なんだかんだ間食をしてしまう。

これが悩みの種。

ちゃんと3食食べていれば間食も少なくて済むだろうに、、、。


食事はほぼ100%自炊だ。

外食すると一人前の量が多すぎるし、カロリーも高くなってしまう。

自炊なら少な目で、粗食に出来る。




冷凍庫には、小分けしたごはん、生姜をすりおろしたものや大根おろしをキューブにして、

さらに小分けした肉(豚バラ肉、鶏むね肉、ひき肉など)、

カットした野菜類、自作のきんぴらごぼうやひじき煮、煮物なども冷凍してある。

さっと出してさっと温めてさっと食べる事が出来る。





家で風呂に入る事は殆ど無い。風呂はいつも、ジムで入って来る。

ジムの会費1万円は運動の為だけでなく、光熱費節約の為にもなっている。


サプリメントは色々飲んでいる。

ポポンS、エスファイトゴールド、ビタミンC、カルニチン、亜鉛、など。

運動は、週に2回から4回の筋トレと、週に2回のハイインパクトエアロビクス100分をやっている。

かなり疲れる。

なので、運動前後にはプロテインやBCAA、クエン酸を飲んだりする。


ということで、食費や光熱費はかなり抑えめなのだけれど、運動する為の費用が、

毎月5万円くらいかかっている。

ジムの会費、スタジオ代、プロテインやサプリメントなどだ。


そんな自分もあと2年で70歳になってしまう。

最近、身体が重くてエアロビクスをするのがキツくなっているが、

やれるところまでやろうと思っている。

さて、自分はあと何年生きるのだろうか、、、。

それが解らないので、なんだか予定も立てられやしない。

一応、あと10年、元気に生きるのが最低目標。

出来れば100歳まで元気に生きていようと思っている。






2時間という貴重な時間      時間の経ち方

貧乏人のポイント生活      1年溜めて楽しいお正月

カロリー計算(だいたい)





コメントなどはツイッターやメールでお願いします



@kawaihidetoshi をフォロー

 

日記のトップへ戻る

かわいひでとしホームページ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村