かわいひでとし日記
令和5年8月8日      僅か一票されど一票      テキトウな選択
  
次期総理にふさわしいのは誰か、というアンケート。

これを見ると、これ本当なのか? ヤラセだろ?

と思ってしまう。

どうせ新聞社のプロパガンダの一環だろうと思ってしまう。

最近有った調査では、

1位 石破茂
2位 河野太郎
3位 小泉進次郎

これ、冗談でしょう。本当なんでしょうか。


そうなんでしょうか、、、、そうなんでしょうねえ。きっと。

まともに政治を見ている人なら、

絶対有ってはならない総理ベスト3みたいなアンケート結果ですよね。


「おもしろい人だから」とか「良い人そうだから」とか、

そういうのは政治には関係ない事です。



よく「誰が総理をやっても同じ」などと言います。

それは確かにそうです。官僚に操られてしまうからだし、

票田である財界や各種業界に操られてしまうからでしょう。

けれどこれも、投票率が9割有ればどうでしょうか。

組織票を吹っ飛ばす事が出来るのです。


選挙に行かないというのは本当に深い罪だと思います。

そして投票に行ったとしても、「良い人そうだから」などで投票するのであれば、

これも深い罪ではないでしょうか。


今の日本の政治は、利権などでガチガチに固まってしまっています。

安い労働力が欲しいだけの財界や、コロナで大儲けしたい医療界など、

その他色々な業界からの圧力と、官僚の天下り先への優遇など、

手が付けられない状態になっています。

政権与党側だけでなく、左派野党側からも色々な面で貪られています。

人権などを謳うNPOなど各種団体が公金を好きなように受け取っています。

こういう無駄な金を全部削る事が出来たなら、

とんでもない金額の予算を減らせるのではないでしょうか。


身近な例で言うと、自動車の車検。

これは一例としての細かい事は除いた大まかな話ですが、、。

今、自動車の性能が上がり、殆ど故障すらしなくなっているのに、

これだけ煩雑な車検制度が必要なのでしょうか。

これは業界と政界の利権の癒着の結果なのではないでしょうか。

ではどうしたら良いかというと、今のままではどうにもならないでしょう。

車検を廃止や簡素化する法律を作ろうとすれば、業界などから大反対を受けるでしょう。

こういう事を改革するには、どうしたら良いかというと、

投票率が上がる事と、「一歩譲って改革する」方法ではないでしょうか。

今現在、車検に関わる会社を経営している人に対して、

今の一代限りで現状維持を認める、

けれど、代が替わって息子が会社を継いだらもう、廃止にする、

と言う様な譲歩でもしない限り無理なのでしょう。

ということは、30年先に完成する制度改革という事になります。

まあこれは大雑把な一例としての話ですが、こんな感じで、

長い目で見た事をやらないともう、どうにもならない状態ではないでしょうか。


企業の経営者たちも、政治家たちも、官僚たちも、

みんな自分が現役で居る間だけの事しか考えません。

政治家は50年、100年先まで考える国家感を持った人になって貰わなくては困ります。



自分が住んでいる杉並区の議会には、なんと、中核派の人間が議席を持っています。

中核派が議員やって良いんでしょうか、、、。

どうして議席を持ってしまったのかと言えば、投票率が低いからです。

投票率が低いから、少数の組織票だけで当選してしまうのです。

投票率が3割を切ってしまう様な事はもはや犯罪レベルではないでしょうか。

政治に対する理解が浅い、というのは大きな問題です。


「女系天皇? 男女同権だからいいんじゃない?」とか、

「LGBT法? 差別はいけない事だからいいんじゃない?」とか、

「テレビでそう言ってたから、そうなんじゃない?」とか、

「あの人は面白い事を言うから総理にしたらいいんじゃない?」とか、

「戦争は良くないから軍事費を増やすのはダメなんじゃない?」とか、

「外国から来た人には親切にしないといけないから、移民を認めればいいんじゃない?」
とか、

表面的な事だけで賛成したり反対したりするのは罪です。

よくよく調べて勉強してからにする必要が有ります。


業界と官僚と政治家の利権構造を破壊するには、

政治を理解して投票率を上げる事がどうしても必要なのだと思います。

国民が持っている選挙権は、権利でもあるけれど、責任でもあります。

よくよく考えた上で、必ず投票したいものです。

次の衆議院選挙は、今年の秋か、来年の始めか、または来年の秋か、

まだ解りませんが、体制が大きく動く可能性が有ります。

過去には、なんとなく良さそう、で投票してしまって出来た

民主党政権で酷い目に遭いました。

自公政権の酷さにも改革が必要です。

良く考えて投票に行きましょう。


自分は今のところ、投票しようと思うのは

国民民主党くらいしか有りません。(でも、政権取れないしなぁ、、)

百田新党にも多少期待、、、



次の総理、この3人だけは勘弁してほしい、、、



蟻の一穴、天下の破れ       きちんとした国

誰が国を支配しているのか      悪いのは政府だけではない

蟷螂の斧      投票先

普段政治に関心が無い人へ      投票するだけで変わる部分も有る




コメントなどはツイッターやメールでお願いします



@kawaihidetoshi をフォロー

 

日記のトップへ戻る

かわいひでとしホームページ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 倫理・道徳へ
にほんブログ村